コース紹介

2019-05-01

4月末で募集を締め切りました。今年の参加者数は571名、9歳から74歳まで、東は宮城県から西は福岡県までの19県から申し込みいただきました。

ロングコース

2019のロングコースは予定していた大浦半島の瀬崎林道を始め東西の道路がすべて途中で崖崩れや路肩崩壊で通行止めとなっています。

大浦半島の不通区間の復旧日程が判明しました。というか今年の大会までにはどの区間も復旧しません。申し訳ありませんがロングコースは大幅にショートカットします。時間が余る方はぜひコース上にある引き揚げ記念館に立ち寄りください。舞鶴の海上自衛隊も日曜は公開していますので見学してみてはいかがでしょうか。(15:45まで)

ショートコース
発着点は同じですが舞鶴市大浦半島の24km区間をパスした113km獲得標高1310mのコースです。走りやすいコースです。 

コースマップ:
ルートラボのトップページから「グランフォンド京都2019」で検索してください。

Copyright(c) 2011 Granfondo京都 support by Panaracer All Rights Reserved.