コース紹介

2019-02-23

スポーツエントリーは募集開始3日くらいで定員300となりましたが、JSSの方は2/23日で100名枠が残っています。

ロングコース

2019のロングコースは予定していた大浦半島の瀬崎林道を始め東西の道路がすべて途中で崖崩れや路肩崩壊で通行止めとなっています。現在工事の進捗を当局に問い合わせているところです。その結果により大きくコース変更することになるかもしれません。判明次第このサイトで案内します。

ショートコース
発着点は同じですが舞鶴市大浦半島の36km区間をパスした112km獲得標高1312mのコースです。走りやすいコースです。 

コースマップ:
ルートラボのトップページから「グランフォンド京都2018」で検索してください。

Copyright(c) 2011 Granfondo京都 support by Panaracer All Rights Reserved.